読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠初期~後期・産後の体重&お腹の大きさ&エコー写真と赤ちゃんの成長記録

2016年3月に帝王切開で次男を出産し、現在産後ダイエット中!!妊娠中(妊娠初期~後期)と産後の体重&お腹の大きさ、エコー写真を公開するブログです。赤ちゃんの生活リズム(睡眠時間や母乳育児)や成長記録、妊娠4週目頃から産後までの体の変化についても綴っています。

逆子にはお灸や鍼が効果アリ!?妊娠29週目、鍼灸治療に行って来ました!!

妊娠29週6日目になりました~♪

前回の記事にもちらっと書いていたんですが、逆子にはお灸や鍼が効果があるという情報を知り、昨日と今日の2日間、鍼灸治療に行って来ました!!

 

もともと、久々に友人と会う約束をしていたので、ついでに逆子治療に力を入れている鍼灸院にも立ち寄って来たというわけです。お灸や鍼に対しては半信半疑の部分もあったので、本当についで!!っていう感じ。

本命は、この小籠包と↓↓

f:id:tonakaikaix:20160127144434j:plain

デパート催事場で華やかに繰り広げられている、チョコレートフェア↓↓

f:id:tonakaikaix:20160127144532j:plain

平日でも人が多くて多くて。。。

チョコもたくさん買いました♪ また太るな、これは(´-ω-`;)ゞポリポリ

 

本当についでに行ってみた鍼灸院ですが、逆子体操で逆子が治らず苦労されている妊婦さんや、鍼灸治療に興味のある妊婦さんのご参考までに、私の鍼灸院での逆子治療体験をレポートさせていただきます~('ω'*)

 

 

逆子治療に鍼灸治療へ!!鍼灸院ってどんなところ?

私は、体がとってもかたいので産婦人科で教えてもらった逆子体操が本当につらく、どう頑張っても5分以上続けられませんでした。

f:id:tonakaikaix:20160122123644j:plain

そこで、『何か他に逆子を治す効果的な方法がないかなぁ??』と模索しているときに知ったのが鍼やお灸での逆子治療。

東洋医学をあまり信じないお医者さんは多いと思いますが、産婦人科によっては、逆子が治らないときは鍼灸院を紹介するところもあるというくらい、効果があるんだそうですよ!!

 

とりあえず、『逆子 鍼灸院 〇〇(地名』でググってみて、逆子治療に力を入れてそうな鍼灸院を見つけて予約をしました。

ベッドは2つのみ、鍼灸師さんが1人でやっている小さな鍼灸院です。ホームページに逆子治療の方法が詳しく紹介されていて、その他逆子治療に関する論文の一部が掲載されているなど、ホームページの内容にはすべてしっかりした情報ソースが記載されていたので、そこの鍼灸院に決めました。

 

鍼灸師さん:『鍼灸治療は今まで受けられたことありますか?』

私:『いえ、初めてです。』

鍼灸師さん:『その年齢だったらそうですよねぇ。。。あのねぇ、お灸は結構熱いですよ。皆さん、かなり熱いって言われますから。』

私:『そ。。。そうなんですか。。。どのくらい熱いんでしょうか?』

鍼灸師さん:『えっとねぇ、天ぷら油がはねる感じかな?昨日来られた妊婦さんも、その表現に納得されていたので、的確な表現だと思いますよ』

私:『そんなに熱いんですか~!!!?(゜ロ゜)』

 

逆子の治療を始める前にこの話を聞いて、かなり恐怖でした。。。だって、天ぷら油がはねると本当に熱いですよね!?『熱っっっっっ!!!』って叫んじゃいますよね!?

f:id:tonakaikaix:20160127151418j:plain

画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/smilezakka/13065/

 

鍼灸師さん:『うちのお灸は特に熱いんですよ~。色々模索した結果、じわ~っとした熱さよりもこのくらいの熱さの方が効果があるんです。そのかわり、“逆子が治った”っていう方も本当に多いですよ』

私:『そうなんですね。それなら、なんとか頑張ってみます。。。』

鍼灸師さん:『まだ29週目でしょ?まだまだ全然治る時期だから大丈夫!!』

私:『はい。。。』

 

ここまで来て、びびって帰るわけにも行きませんし、腹をくくってやってみることにしました。

 

鍼やお灸で逆子を治す!!鍼灸治療ってどんな感じ?

まず、靴下を脱いでベッドに横になりました。ブランケットをかけてもらい、いよいよ治療開始!!

鍼灸師さん:『うちの治療は、連続で2回来てもらってるんだけど、明日も来れる?』

私:『はい、大丈夫です』

鍼灸師さん:『じゃあとりあえず、2回やってみてから様子をみようか。皆さん、よく言われるのが、治療を受けたその日の夜から胎動が変わってくるみたいだよ』

。。。そんな話をしている間に、トントンっと足に鍼がうたれていました。

太白いう土踏まずよりちょっと上?くらいの位置にあるツボと、照海というかかとの上くらいの位置にあるツボです。両手首にもトントンと鍼がうたれました(ごめんなさい、ツボの名前はわかりません)。足にはヒーターのようなものが当てられてあたためられます。

鍼はトントンっというちょっとした振動だけで、痛みはほとんどありませんでした。

ちょっとだけチクっとはするんですが、痛いっていうほどではなかったです。

 

足元を温めている間、首をひたすらマッサージ。15分間くらいかなぁ??眠ってしまいそうなくらい気持ちよかったです(●´ω`●)ゞ

 

その後、恐怖のお灸タ~イム!!!

お灸をするのは、安産のツボとしても有名な三陰交(内くるぶしの上くらい)と至陰(足の小指)というツボ。この小指のところへのお灸が特に熱いとのこと。

 

怖いよ~~~~ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!

。。。と思っていると、なんだかチクっていう痛みが!!!

私:『あれ?もしかして、このチクっていうのがお灸ですか?』

鍼灸師さん:『そうだよ。熱くないの??』

私:『いや、熱いっていうか。。。注射みたいな感じです。チクっていう痛みで』

鍼灸師さん:『熱いのを通り越してチクってしちゃうんだよね。』

私:『でも、天ぷら油がはねる熱さよりも全然マシです。』

鍼灸師さん:『そう、それはよかった』

 

それから、上に書いた2箇所のツボ(両足で4箇所)に何回かお灸をしたんですが、私にとっては“熱い”っていうよりも、まさに注射のチクっていう感じ。全然耐えられないような熱さではなかったです。

鍼灸師さん:『本当に熱くないみたいだね~。どれだけ我慢しても、普通は熱くて足がピクってなったりするんだけどね。冷え性ひどいんじゃない??』

私:『そうですね、特に足は冷えやすいです。冷え性だと効果薄いですか?』

鍼灸師さん:『う~ん。。。お灸の熱さに冷えが勝っちゃうとあんまり良くないねぇ。。。』

 

結局、体がピクっと反応するほどの熱さを感じることなく、1日目の逆子治療が終わりました。

でも、今日の2日目の逆子治療では、反応が違ってました!!

お灸をされると、足が勝手にピクピクって動くんです!!私が感じる熱さや痛みは、昨日と同じくらいだったんですが、体がきちんと熱さを感じるようになってくれたみたいです。

鍼灸師さん:『それだけ、昨日と比べて冷えが解消されたんだと思うよ』

私:『はい、そんな気がします』

 

お灸の跡は、焦げたような感じになってます。。。(*´;ェ;`*)

お見苦しい足ですが。。。三陰交↓↓

f:id:tonakaikaix:20160127155252j:plain

至陰↓↓

f:id:tonakaikaix:20160127155336j:plain

ちょっとわかりにくいですが、小指のところが黒っぽくなってるのわかります??これ、お灸の熱で焦げた跡です。

 

鍼灸治療を受けてみた結果、逆子ちゃんの胎動の変化は?

早い人だと、お灸をしている最中に赤ちゃんが激しく動く胎動を感じる方もいるようですが、私は1回目の治療では特に何も感じませんでした。

家に帰ってからも、『よく動いてるなぁ。。。』という感じはありましたが、くるんと回転しているような感覚は全くありませんでした。しゃっくり胎動の位置も、相変わらず右の横腹付近。。。

 

ですが、昨日の鍼灸治療の途中で隣のベッドに入って来られた妊婦さんは、『昨日の治療のあと、初めておへその上の方で胎動感じました!!』と言われていました。

私は全然そんな感じはありませんでした。。。(;´Д`) うぅっ。。

 

今日の2回目の治療中は、なんだかちょっと違う感じ。お灸の熱さをしっかりと体が感じるようになったおかげか(?)、赤ちゃんの胎動も激しくなり回転するためにもがいているような気がしました!!まだまだ、くるんとまわったような感覚はありませんが。。。

 

明日は、産婦人科で赤ちゃんの位置がどうなっているかチェックしてもらうことになっています。

これで逆子が治っているか、それともまだ逆子のままか、結果を鍼灸師さんに連絡し、今後どういう風に治療を進めていくか相談することになっています。

このあと、赤ちゃんの胎動や位置がどんな風に変化していくか、また報告させていただきますね♪

 

あ、ちなみに、鍼灸治療の費用ですが、

初診は4,900円(クーポン利用で3,900円に!!)、再診は3,900円でした。

保険がきくわけではないので何度も通うと結構なお値段ですが、赤ちゃんの頭がちゃんと下を向いてくれるように、逆子体操と併せてしばらく続けてみようと思っています。