読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠初期~後期・産後の体重&お腹の大きさ&エコー写真と赤ちゃんの成長記録

2016年3月に帝王切開で次男を出産し、現在産後ダイエット中!!妊娠中(妊娠初期~後期)と産後の体重&お腹の大きさ、エコー写真を公開するブログです。赤ちゃんの生活リズム(睡眠時間や母乳育児)や成長記録、妊娠4週目頃から産後までの体の変化についても綴っています。

夜間断乳をやってみた結果!!その方法とは?昼間の授乳は?

断乳・夜間断乳

生後9ヶ月21日目になりました。

 

いや~、しかし今日は寒かった!!アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ

普段、保育園の送り迎えくらいしか外出しないのであんまり寒さを感じない生活を送ってるんですが、今日は家の中にいても寒かった!!まーじーで極寒(((゙◇゙)))カタカタカタカタカタカタカタカタ

そんな中、長男に付き合わされて公園へ。。。(´ヘ`;)とほほ・・

f:id:tonakaikaix:20170115223116j:plain

普段、大人しくベビーカーなんて乗らないし寝ることなんて絶対ないのに、もう泣きわめく気力もないくらい寒かった様子。。。じーっと静かに寝てましたヾ(;´▽`A``アセアセ 付き合ってくれてありがとね~!!

 

さてさて、今日は夜間断乳についてです!!

前回の記事にもちらっと書いたんですが、前回の更新からしっかりと続けてましたよ~

夜間断乳!!!

その夜間断乳をやってみた結果や、昼間の授乳はどうしてるのか、次男と私の場合の夜間断乳のやり方を書かせていただきます。

色んなタイプの赤ちゃんやママがいると思うので、すべての方の参考になるわけではないと思いますが、ちょっとでもお役に立てると幸いです。

 

 

夜間断乳とは??始める時期は??

夜間断乳って聞いたことありますか?初めてこの言葉を耳にする方でも、なんとなーく意味はわかりますよね~

そう!!文字通り、夜の間だけ断乳すること。それが夜間断乳です。

このブログでも何度か紹介させていただいているネントレの本にも夜間断乳のことが書かれてるんですよ♪

この本↓↓

f:id:tonakaikaix:20170115225924j:plain

f:id:tonakaikaix:20170115225955j:plain

赤ちゃんが夜にゆっくり寝れるように夜間の授乳をやめるというものです。

夜間断乳を始める時期としては、“離乳食をしっかり食べている”ということが1つの目安としてあるようですが、夜間断乳をしようと思わなくても夜は起きないっていう赤ちゃんもいると思いますし、始める時期は本当に人それぞれだと思います。

また、月齢が進めば絶対に夜間断乳しないといけない!!っていうものでもなくて、私も長男のときは夜間断乳はせずに、先に昼間の授乳回数を少しずつ減らしてから最後に夜の授乳をやめました。

 

生後8ヶ月で次男の夜間断乳に踏み切った理由

私が次男の夜間断乳に踏み切った理由。。。それは、前回の記事にも書いたんですが“突発性発疹”がきっかけでした。

生後6ヶ月頃に夜泣きがひどい時期があったんですが、生後7ヶ月の終わり頃から夜泣きも落ち着き、夜の授乳回数は2~3回くらいでゆっくりとした夜を過ごしていました。

ですが、生後8ヶ月の終わり頃に突発性発疹になり、30分~1時間毎に泣きながら起きる。。。っていう日々が1週間ほど続きました。

その後すぐにまた別の風邪をひいてしまった次男は夜寝れなくなってしまったようで、そこからまた1時間くらいで泣きながら起きる日が始まりました。

最初の数日は、授乳するとすぐに寝てくれるので1時間ごとにパイを差し出してたんですが、1時間ごとに起き上がって服をめくって赤ちゃんを抱っこして授乳する。。。っていうのも本当にしんどくて。。。睡眠不足で限界でした()´д`()ゲッソリ・・・

 

んでとりあえず、泣きながら起きたとしても授乳間隔が最低でも3時間あいていない場合は、授乳せずに隣で体をさすってあげるだけにしました。

おっぱいが飲みたくて起きたのに飲ませてもらえない次男は、もちろんハンパなくギャン泣き。隣で寝ていた旦那がしびれを切らせて『オレがリビングで落ち着かせてこよっか??』と言い出す始末。。。(←うるさくて寝れなかっただけ。)

その甘い言葉を丁重にお断りして、なんとか体をさすさすしながら寝かしつけました。ギャン泣きしたりちょっとだけ寝たりまた起きたり。。。っていうのを30分~1時間くらい繰り返してたかな??ようやく眠りについた次男は、そのまま朝まで1回も起きませんでした。

おっぱいの力を借りずに自力で眠りについたおかげで?もしくは泣き疲れて??、よくわかりませんが朝までしっかり爆睡でした。

その翌日から夜の授乳間隔に変化があり、また2~3回の授乳間隔に戻ったんです!!

最初は、夜間断乳をするつもりなんてなくて、夜も2~3回だけなら授乳を続けたいなぁと思っていたので本当に嬉しかったです。

 

が。。。

 

そんな幸せな日々は長くは続かず、日に日に夜中の授乳間隔が短くなり、気付けばまた1時間ごとに起きるようになってしまいました(´。_。`)ゞぅぅぅ…

昼寝のときも30分くらいで泣きながら起きたり、しっかりとしてくれなくなってしまい一緒に昼寝することもできず、睡眠不足でヘトヘトな毎日(;´Д`) うぅっ。。

 

これはもう、夜間断乳するしかない!!!

 

っていうことで、夜間断乳を決行することにしました。

 

夜間断乳のやり方は?起きたときに抱っこはしてもいい?

夜間断乳って、“夜寝ている時間帯の授乳をやめる”っていうこと以外は特に何かルールがあるわけでもないんですよね。

なので、あくまで私と次男の場合の夜間断乳の方法になるんですが。。。

 

私の中で決めたルール(夜間断乳の方法):

1.寝室での授乳をやめる(寝る前の最後の授乳はリビングで)。

2.寝室のベッドで寝てから朝起きてリビングに行くまでの間(20時頃~7時頃)、授乳はしない。

3.夜中、泣きながら起きたとしても抱っこはしない

 

こんな感じかな?夜間断乳のやり方を解説しますと。。。

1.寝室での授乳をやめる(寝る前の最後の授乳はリビングで)。

突発性発疹や風邪のせいで、おっぱい=睡眠という構図ができあがってしまっていたので、その構図を消し去るべく寝室で授乳するのをやめました。

もともとすぐに気が散るタイプで、リビングで授乳すると全然飲んでくれなかったんです。ですが、離乳食もしっかり3回もりもりバクバク食べてましたし、母乳を飲む量が減っても栄養が足りないっていうことはないだろうと思い、『飲まないなら飲まないでいいや!!』っていう覚悟でリビングのみで授乳するようにしました。

 

次男が眠たい時間になると、リビングで最後の授乳。その後、寝室へ連れて行ってベッドで添い寝をしつつ背中をさすさす(ゆっくりさする)してあげます(うちの子は、背中トントンよりも背中さすさすの方が好きみたいです)。

しばらくはベッドの上で立ち上がって壁を叩いたり、ハイハイでベッドの上を移動しようとしたりしてますが、捕まえてはベッドに寝かせるっていうのを何度も繰り返しているうちに寝てくれます。

 

2.寝室のベッドで寝てから朝起きてリビングに行くまでの間(20時頃~7時頃)、授乳はしない。

これは特に説明するまでもないんですが、夜中の授乳は絶対にしません!!

乳、めっちゃ痛いです。飲んでくれればどれだけラクか。。。って思うんです(*´;ェ;`*)朝パジャマがびしょびしょになってしまってたこともありました。でもたった1回の授乳が1時間毎の授乳につながってしまうので、心を鬼にして年末年始も貫き通しました。

 

3.夜中、泣きながら起きたとしても抱っこはしない。

これは、長男のときの経験から作ったルールなんですが。。。

せっかく夜間断乳をしても、授乳するかわりに抱っこをしてしまったら、今度は抱っこして欲しくて起きてしまうようになると思ったんです。

そのかわりに、夜中泣きながら起きてしまったときは背中をさすってあげたり、耳元で『しーっっっ』とささやいてみたり、『ママはちゃんとここにいるよ!!』っていうことがわかるようにしています。背中をさするくらいなら、たとえ1時間毎に起きてしまったとしても続けられると思ったからです。

 

夜間断乳をやってみた結果とその後。昼間の授乳は?

夜間断乳を始めてから約1ヶ月。全然起きなくなりました♪ゝ(´A`★ゝ)(ノ☆´A`)ノ♪ 夜8時頃から朝7時頃まで、ずーーっと寝てくれています。

。。。とは言っても、途中でちょっとグズグズっとはするんですけどね。でも、眠りが浅くなったときのほんの一瞬だけで、背中をさすさすして『しーーっっ』って耳元でささやくとすぐに寝てくれます。

やっぱり寝ている間にママの気配は感じてないとダメみたいなので、夜の授乳が必要ないからといって旦那に寝かしつけを任せれるわけではないんです。まだまだママが必要です!!

 

次男も私も(泣き声を聞いてる旦那と長男も)きつかったのは最初の2日間のみ。

1日目はとにかく最悪で、何度もギャン泣きしながら起きました。『なんかもっと他に方法があるんじゃないの?俺が抱っこしようか?』と、旦那からの悪魔のささやきなんかもありながら必死で耐えました。そりゃ私だって、すぐにでも抱っこして授乳してあげたかったけど、これで授乳してしまったら『泣きわめけば授乳してもらえる』『おっぱい飲むためには泣きわめかないといけない』っていう風に学習させてしまって次男をもっと苦しめてしまうと思い、ひたすら耐えました。

2日目も何度か泣きながら起きましたが、起きてから眠りに戻るまでの時間が本当に短くなり、数分間泣いたあとすぐに寝てくれるようになりました。

3日目からは、グズグズ言うだけになりました。3日目以降も泣きながら起きる日もありましたが、ここ最近は泣きながら起きるっていうことはほとんどありません。

 

昼間の授乳ですが、夜間断乳を始めてからしばらくは昼間の授乳回数が増えたような感じでした。『夜に授乳できない分、昼間は好きなだけ飲ませてあげたい!!』っていう私の気持ちのせいでもあるかもしれませんが。。。

ですが、最近はなんかもう『やっつけ』的な飲み方しかしてくれなくなりました( ´д`)ぇ~

夜間断乳する前は、昼間も結構ガッツリ飲んでくれてたんですが、な~んか最近やる気ナシ。片側だけ飲んで終わり~とか、1分くらい飲んでもういらない!!みたいな?

夜寝る前の授乳さえも、しっかり飲まなくなりました。もうこのまま完全に断乳できてしまいそうな勢いです(´ヘ`;)とほほ・・離乳食の量は夜間断乳前よりもさらに増えましたし、たぶんそこまでおっぱいを必要としてないのかもしれません。

夜にしっかり寝るようになったからか?お昼寝の時間は少し短くなったような気がします。でも、私も睡眠不足が解消されて、いつもご機嫌な次男とたくさん遊んであげられるので毎日が本当に楽しいです!!

 

 

。。。とまぁ、こんな感じで夜間断乳継続中です。

 

私は、添い乳しない派だったこともあり、1時間毎の授乳が本当に苦痛でしたし1時間毎に次男をギャン泣きさせてしまうのもかわいそうだと思い、夜間断乳に踏み切りました。でも、上にも書いた通り本当は夜の授乳も続けたかったんです。。。やっぱり、授乳って赤ちゃんとママだけのかけがえのない大事な時間ですし、今しか出来ないことですもんね。

なので、夜間断乳をおすすめしているっていうわけでは決してないですよ!!!

ただ、もし私のように夜の授乳に苦しんでいる方がいれば、夜間断乳という方法で何か良い方向に向かえるかもしれません。長々とまとまりのない文章になりましたが、1つの選択肢として参考になれば幸いです。

 

さてと、スヤスヤ眠る次男の隣で私もそろそろ寝ようかな~